店主の日記

小売店の皆様へ

携帯ページ

HOME»  CONTENTS»  カンガの巻き方・使い方

カンガの巻き方・使い方

【ケニア、タンザニアでは、いろいろな使い方をしています】
カンガは一枚の布である故、さまざまな用途に活用できます。  
ここではカンガの本場、ケニアやタンザニアの人々がどのように愛用しているか
少しご紹介いたします。
ケニアやタンザニアの女性たちは、カンガを腰に巻いたり、
二枚ひと組で腰巻布&ショールとして使うのが一般的です。
本来、カンガは二枚ひと組で販売されており、二枚同じ柄を使うことが多いですが、
中には上下別々の柄のカンガを纏う人もいます。
柄オン柄ですが、それもまた素敵に見えるのがカンガの妙です。
カンガの巻き方 カンガの巻き方 カンガの巻き方 カンガの巻き方
また、カンガは、赤ちゃんのおぶいひもとしてもよく使われています。
カンガでおんぶすると、赤ちゃんの体とお母さんの背中との密着具合が
とてもよく、赤ちゃんもリラックスできるようです。
時には、カンガは赤ちゃんのゆりかごとしても活用されています。
カンガの巻き方  カンガの巻き方 
カンガは結婚式の時にも重要です。
親族一同、制服として同じ柄のカンガで作った洋服を着たり、>
あるいはおしゃれなワンピースとともにカンガをコーディネートして着用する場合もあります。
カンガの巻き方 
カンガは、壁かけやインテリアクロスやテーブルクロスなどとしてもよく使われています。
アウトドアの時や屋外にあるテーブルにさりげなくかけても、
とても素敵な雰囲気を演出できます。
左の写真は、ケニア・ラム島のあるホテルの室内の写真です。
また、ケニアのマリンディでも、ホテルの廊下の壁飾りにカンガが使われていました。
カンガの使い方・巻き方 カンガの使い方・巻き方 カンガの使い方・巻き方
このように、いろいろな使い方ができるカンガ。
ぜひお気に入りのカンガで、毎日をアフリカンに、 
そして楽しく演出してみてくださいね。


こんな巻き方を楽しんで

たとえばこんな巻き方。
カンガの着方
カンガを背中から脇の下に巻いて、端っこを首の後ろで結びます。
端っこの部分をねじねじして結ぶと、シャープな雰囲気になります。 
あるいはこんな巻き方。
カンガの着方
これは二枚使ってリゾートドレス風。一枚のカンガをたてにして、
胸の前から巻いて背中で結びます。 
縦の長さは、背の高さにあわせて、織り込むとよいでしょう。 
次に、もう一枚のカンガを背中から脇を通して首の後ろで結びます。
写真は上の二枚目をたて使いにしていますが、横使いでもでもOK。 
ちょっとしたドレス風になります。リゾートでくつろぐときなどに。

ほかにもこんな巻き方も。

カンガの巻き方     カンガの巻き方

もっといろいろな巻き方にチャレンジしてみたいという人は、
こちらの本『カンガ・マジック101』も参考にしてみてくださいませ。

なお、カンガのご購入はこちらです。
ポレポレオフィス発行のカンガの使い方読本。カンガの使い方、着方をマスターしたい人の必携書